11/11 販売開始!青森ギフトにピッタリの『青天の霹靂ビール』

お歳暮シーズンの青森ギフトにピッタリ!
青森のブランド米「青天の霹靂」を使用したオリジナルビール
11月11日(金)からオンラインストアや青森県内の小売店で販売開始!!

株式会社A-WORLD(本社:青森県十和田市,代表取締役:古里宣光)は、青森のファンを全国・世界に広げることをビジョンに掲げ、道の駅奥入瀬において、2022年4月1日から、奥入瀬ビールの製造・販売などの地域ビジネスに取り組んでいます。

この度、2022年11月11日から青森県のブランド米「青天の霹靂」を使用したオリジナルクラフトビールの販売を開始しますのでお知らせします。
ビール製造過程で「青天の霹靂」を副原料として使用し、お米の風味を感じる爽やかな味わいに仕上がっています。青天の霹靂ビールを通して、青森県のPRに貢献していきたいと考えています。青森県のクラフトビールとして、年末のギフト・お歳暮におすすめです。

また、2023年1月には、青森県産ホップ100%ビールの販売も予定しております。
今後も青森県産品を使用したオリジナリティのある商品づくりに取り組んで参ります。

11/11 販売開始!青森ギフトにピッタリの『青天の霹靂ビール』

青天の霹靂ビールについて

青天の霹靂ビールは、美味しいお米と美味しい水からできるビールです。

特徴
青天の霹靂を副原料に使用。フルーティーな香りと、甘みと酸味の爽やかな味わいが特徴。
ケルシュスタイル※のビールです。
※ケルシュ:ドイツのケルン地方で伝統的に作られているビールのスタイル。上面発酵酵母を使いながら低温熟成することでフルーティーな香りとすっきりとした味わいに仕上がります。


奥羽山脈の北端に位置する八甲田連峰。世界有数のブナの森から、長い年月をかけて湧き出す伏流水。湧水場所が奥入瀬渓流のそばのため、私たちはこれを「奥入瀬の源流水」と呼んでいます。奥入瀬ブルワリーで造られるビールは、すべてこの「奥入瀬の源流水」を使用しています。

販売開始について

販売開始
2022年11月11日(金)
※販売開始日時は、販売店によって前後する場合があります。

販売店
奥入瀬ブルワリー直営レストラン(OIRASE BEER Brewery & Restaurant)
道の駅奥入瀬ろまんパーク、県内の主要土産店、小売店、酒販店など

価格
500円(税別)/550円(税込)

【奥入瀬ビールは、下記のオンラインストアからもお求めいただけます。】


11/11 販売開始!青森ギフトにピッタリの『青天の霹靂ビール』について

Access

アクセス

〒034-0301 青森県十和田市奥瀬堰道39-1
営業時間 11:00-17:00 / 定休日 水曜日
17:00以降、10名様以上の団体予約を受け付けております。
詳細はお電話にてお問い合わせください。
電話番号 0176-27-1317
店舗の営業時間短縮・休館についてなど
最新の情報はInstagramFacebookをご確認ください。